--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-31(Thu)

地震への備え・・・家族を守るために

このたびの東北地方太平洋沖地震により、
被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の
皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。
イゼナは、一日も早い安心・安全・復興を心よりお祈りいたします。

連日、テレビでは被災地の様子が流れ、食料が足りない、水が足りない、薬が足りないなど
物資が不足している情報が伝わってきます。

トイレの水が確保できず、トイレを我慢し体調を崩す方や、赤ちゃんのオムツかぶれ、
清潔さが保てないことなど・・・水不足による精神的疲労感が伝わってきます。
まだまだ寒い東北地方 寒空の中 給水ポンプ車に何時間も並んで、列をなしているのを
見ると心が痛みます。

大量の備蓄には「場所の確保」が必要になりますが、アクアレイヤー水蓄熱式床暖房は、特殊パックに
水を入れたものを、床下に設置し、その袋を温めて、部屋を温めるシステムです。



<アクアレイヤーで使用する特殊パック アクアセル>


IMG_1293_convert_20110331114001.jpg



アクアレイヤーを採用すると、必然的に大量の「水」を備蓄することができます。
常に水を確保しておけることは、大きな安心感につながります。
イゼナ版エコ住宅 の2Fには、2.8t もの水を備蓄しています。


<アクアレイヤーの設置写真> この上に床材が貼られます。


IMG_0715_convert_20110331114156.jpg

「災害時用備蓄水」として利用される場合は、床板をはずせるにしておく必要があります。
(無料にて「災害時備蓄水セット」をお付けしています)
万が一、備蓄水をご使用になった場合、床暖房として機能回復することが可能です。


< こんな方法でも備蓄することができます!! >


★ トイレ洗浄用に、お風呂の残り湯を溜める 

★ エコキュートなどの給湯器も備蓄水

   エコキュートは、災害時や非常用の生活水としての利用価値もあります。室外に置かれたタンク
   に、お湯を沸かして貯めておくシステムの給湯器で、タンクの容量は、370リットルと460リットル
   が一般的で、自宅に常時400リットル前後の水を確保しておけます。

  緊急時の際の使用方法を、一度確認しておくと良いでしょう。

★ 雨水タンクの利用 

  植物や庭への散水に使う雨水タンクの水も、貴重なトイレ洗浄用などにも利用できます。
  
★ ポリタンクに水の備蓄

  ポリタンクに水を入れ、3日に1回 水の交換を習慣にしましょう。
  溜めておいた水は、洗濯やお花の水やりに・・・



万が一被災してしまった時、住み慣れた自宅で、一定の生活を維持確保したいのは当然です。
防災対策には住宅そのものの家と、そこに住む方の防災意識も重要になってきます。
なお、「アレアレイヤー」があればことさら安心です。

個人住宅以外にも、公共施設(自治会、福祉施設、体育館、保育園、幼稚園、市役所など)地域住民が
集まる場所こそ、公共施設だからこそ、水危機時の水の確保は、地域における市民生活・社会経済活動に
大きな影響を及ぼします。
安全、安心を確保すべき場所こそ、大量に水の備蓄をすべきだと考えます。

今後も、イゼナは「災害時用備蓄水」を確保する重要性について、お客様に推奨して参ります。



<災害用備蓄水セットの取り出し方>
               

[広告] VPS

スポンサーサイト
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

Author:イゼナちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
26076位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
716位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。